ダイエット食品


最近考えていること。美味しいものは何故カロリーが高いのだろうか。ケーキやチョコレート、豚カツやラーメン等々。
自分の好きな食べ物は全て高カロリーで高糖質。美味しいものからカロリー、糖質が無くなったらどれだけ良いことだろうか。

逆に味のないもの、美味しくないものが高カロリーになったら、、、。今までダイエットは頑張ってはストレスからの過食、リバウンドの繰り返し。全てが解決するのだけれど。

最近では人口甘味料を使用したゼロカロリーのコーラや炭酸飲料がたくさん出ているけど、あのような技術を食品にも応用出来ないものだろうか。
飽食な現代には凄いニーズがあると思うのだけど。
ミュゼ大分

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ